TAG

ヤム

  • 2020-08-23
  • 2020-09-16

トウモロコシと塩卵のソムタム(ส้มตำข้าวโพดไข่เค็ม)

皮がパーンと張った「レンジでトウモロコシ」の作り方 せっかく実がぎっしり詰まったトウモロコシを手に入れても、茹でて冷めてみたら皮がシナシナ…では悲しすぎますよね。しかも、暑いこの季節にコンロに大鍋をかけてグラグラ煮立てて…という工程も避けたい。結果私はいつも「レンジでチン」です。 その方法は簡単で、 […]

  • 2020-08-21
  • 2020-09-16

ヤムトゥアプー(ยำถั่วพู)

熱帯アジアの食材「四角豆」 熱帯アジア原産だという四角豆。日本では沖縄で多く栽培されているとのことですが、最近は珍しい野菜を作る農家さんが増えてきたおかげで、晩夏から初秋にかけて近所の八百屋さんでも売られているのを見かけるようになりました。 タイ料理ではヤムにして食べるという話だけは聞いていましたが […]

  • 2020-07-21
  • 2020-07-21

タイの王道スープ「トムヤムクン」を作ろう!

辛みと酸味がおいしいスープ「トムヤムクン」 「トムヤムクン」はタイ料理の中でも有名な料理の一つですが、辛みの中に広がる酸味が特徴的なスープです。この「酸っぱ辛い」味が好きと思えるかどうかが、タイ料理を好きと思えるかどうかの分かれ目、のような気がしています。 タイ料理はその中に入る具材や調理法が料理名 […]

  • 2020-07-10
  • 2020-07-10

肉を味わう煮込み料理「パネンカレー」を習う、の巻。

「パネン」とは。 「パネンカレー」の「パネン」とは、マレーシアのペナン島がなまったもの、と我が家のタイ料理の指南書の一つ、『タイ料理大全』に説明がありました。ということでこちら、タイ南部のお料理ということになるのですが、南部料理と言えば強烈な辛さが特徴!なれどこちらは、マレー料理由来ということで、非 […]

  • 2020-04-05
  • 2020-09-16

ベトナムちまき「Bánh giò」とタイ料理で朝ごはん!

「新しい友達」と「新しい料理との出会い」が一度にやってきた! 吉祥寺にあるベトナム料理店「WICH PHO」でこちらのランチをいただいたその日、隣のテーブルで食事をしていたオネエサンが「これ美味しい!どうやって作るの?」「もち米じゃないんだ。」「一時間も練るの?」などと手が空いた店員さんを引き留めて […]

  • 2020-03-25
  • 2020-09-16

青マンゴーとイチゴのヤム

美味なるは完熟マンゴーのみにあらず。青マンゴーも旨きことよ。 ご近所の庶民の味方スーパーにもタイ産マンゴーがお手頃価格で並ぶ季節がやってまいりました。タイ料理にはまるまでは、4月前後がマンゴーの旬だなんて知りませんでした。日本の真夏に一生懸命探してもないわけだ。まさか同じ北半球で真夏の時期が違うなん […]

  • 2020-03-15
  • 2020-09-16

オースワン(ออส่วน)

こちら、本日のおうちモーニングです。最近暗いニュースばかり、いろいろと自粛ムードな中で、誰に気兼ねすることなく思う存分楽しめることと言えば自宅で料理に限る!ということで、朝から空腹に耐えつつ、タイ料理をせっせとこしらえましたよ。おかげでココロもお腹も満タンです。 大ぶりな牡蠣ゲット!早速作るは「オー […]

  • 2020-03-14
  • 2020-03-15

手作りルークチンで作る揚げ団子とスープレッスン!

鶏肉を使ってまずはルークチンを作りましょう! ルークチンといえば、汁麺に入っているお魚団子のイメージが強いですが、お肉を使っても作れるとのこと。このレッスンではお財布にやさしい鶏むね肉で作りました。 皮を取り、スライスしたものをフードプロセッサーに入れ、香味野菜や塩コショウ、粉物を少量加えて滑らかに […]