MONTH

2019年12月

  • 2019-12-25
  • 2019-12-25

タイ式しゃぶしゃぶ「タイスキ」をおうちでも!

タイスキ、「スキ」と言うからにはすき焼き的な?と連想してしまいますが、実際は日本のしゃぶしゃぶと似ています。ただし、付けダレがタイ料理以外の何物でもない!というお味。そして一度味わえば、虜になること必須!個人的には一年中いつ食べても美味しいと思う鍋料理ですが、寒い冬は温かな鍋が一段と美味しく感じられ […]

  • 2019-12-23
  • 2019-12-23

スリランカ式ポークカレーは奥深い味わい。

インド料理とタイ料理では調味料も食材も共通点はそう多くありません。マレー人の文化が混在している南部に行くと、ターメリックを良く使い、黄色い料理が多々見受けられます。ところがです。これがスリランカ料理となると、「ランぺ=バイトゥーイ(パンダンリーフ)」がカレーに入っていたり、「ラトゥルース=ホムデン」 […]

  • 2019-12-21
  • 2019-12-22

中華発、ベトナム経由、タイ行き、な「生春巻き」

タイ料理でよく知られた料理、ランチセットなどにもついてくることが多い「生春巻き」ですが、タイ生まれの料理ではないのだとか。なれど、タイにわたって美しく変化し完成を遂げた生春巻きはやはり習うべき!ということで、いつものyukko先生の元で学んで参りました。 破れず美しく巻くにはコツあり。 まずは巻く具 […]

  • 2019-12-19
  • 2019-12-19

タイのお母さん味、な「ゲーンハンレー」。

世界各国どこに行っても言えることですが、同じ料理でも作り手によってそのレシピはさまざまです。材料や味付けの違いが最終的な料理の仕上がりの違いとなって現れ、同じ料理でありながら時に全く違うものになることも。今回は北タイの名物料理、「ゲーンハンレー~タイの母さんバージョン」を習ってきました。教えてくださ […]

  • 2019-12-17
  • 2019-12-22

ベトナムの家庭料理はほっこり優しい味でした。

タイの東側、ラオス、カンボジアを挟んでインドシナ半島東部に位置するベトナム。そこで食されるものはタイ料理と通じるところもありながら、やはりベトナムならでは、の食べ物や食べ方があるだろうと興味が沸き、ベトナム料理研究家の第一人者、伊藤忍先生の元へ行って参りました! 美しい艶と優しい味わいが特徴の「五目 […]

  • 2019-12-15
  • 2019-12-15

タイの定番朝ごはん「ジョーク(โจ๊ก)」を作る!

タイで定番の朝ごはんは?と聞くと多くの人が挙げるという「ジョーク」。お米が開いてトロトロになるまで煮込んだお粥のようなもの。具には豚ひき肉を調理したものや豚の内臓、卵などが入り、生姜やパクチーなどを薬味として添えます。簡単なようでしっかりコツがあるこのジョークの作り方をMay先生に習ってまいりました […]

  • 2019-12-05
  • 2019-12-05

冬と言えば鍋!「コカレストラン」でタイスキを楽しもう!【有楽町】

冬将軍の到来はまだ先のようですが、それでも迷わずダウンを羽織れるぐらいの寒さにはなってまいりました。体が温まる料理が恋しい季節です。となると、日本人にとってなじみ深いのは鍋。その鍋料理、タイにもあるのです。ご存知の方も多いかと思いますが、タイのお鍋と言えばまずは「タイスキ」!そんなタイスキで有名なお […]

  • 2019-12-03
  • 2020-09-16

ガイナーヌン

久しぶりに家でのんびり過ごした休日です。今日は朝からお野菜たっぷり、スパイスしっかり!のサンバルを作りました。 インドの味噌汁的スープ、サンバル! こちら、出汁もお肉も入らない、ベジタリアンスープです。私は具たくさんなスープが好きなので、今日は 大根 人参 パプリカ インゲン 茄子 これらを加えてみ […]