• 2020-10-19
  • 2020-10-19

開放的な気分で味わうタイ料理ランチ。「クンメー新大久保本店」【新大久保】

新大久保の少し静かな場所にある「クンメー」 新大久保と言えばコリアンタウンあり、イスラム横町あり、という多国籍エリア。特に大久保通りは日本の女子高生やインド、ネパールの方、韓国の方と常に多くの人が行き交っています。 そんな中にあってここ「クンメー」は、山手線に並んで伸びる路地沿いにあり、歩く人もその […]

  • 2020-10-18
  • 2020-10-18

ホーモック・プラー(ห่อหมกปลา)、フワフワでクリーミーな舌触りが絶品でした。

ホーモック・プラー 、器はバナナの葉で。 タイ料理屋さんでも置いているところがそう多くないホーモック。今まで食べたホーモックと言えば、アジアスーパーストアーで買ったものと、田端にある南タイ料理のお店でいただいたもの、それから昨年夏のチェンマイ旅行でも食べたかな。それぐらい。 そのホーモックを今回はじ […]

  • 2020-10-10
  • 2020-10-13

クロックディンパオ(ครกดินเผา)

使用頻度第2位の「臼」 タイ料理を作るにあたって「あったら便利」な台所道具、それは「臼」です。「臼」はタイ語で「ครก(クロック)」と言います。 使用頻度が一番なのは、ペースト作りや、タイ料理で炒め物を作る際のスターターとも言えるニンニクやプリッキーヌを叩き潰す際に使用する石製の臼。次に私がよく使う […]

  • 2020-10-08
  • 2020-10-08

ゲーン・パー(แกงป่า)

「森のカレー」ってどういうこと? 「森のカレー」「ジャングルカレー」などと訳されるのを見かける「ゲーン・パー」。「ゲーン」は「カレー」とだけ説明されることが多いのですが、私の好きな「ゲーン・チュー・タオフー」、豚肉団子や野菜、豆腐が入ったスープも「ゲーン」と言うことから、汁物も「ゲーン」と呼ぶことが […]

  • 2020-10-06
  • 2020-10-06

加賀野菜でタイ料理を作りタイ!【金沢土産】

今回もこのトラベルバッグが大活躍! 冬のチェンマイ旅の際に購入した、コンパクトに折り畳んで持ち歩くことができ、広げるとしっかりとマチがあり、容量も30リットル以上、しかも丈夫!という優秀バッグ。今回も帰りはこれにたっぷりお土産を詰めて帰ってきました。 上の方にはスーパーで購入した食品類を、そして底に […]

  • 2020-10-04
  • 2020-10-05

加賀野菜でタイ料理を作りタイ!【金沢旅行】

思い立って金沢 2年前に訪れた金沢。その頃からすでに料理好きではあったものの、まだタイ料理と出会う前。ここにきて突如「加賀野菜でタイ料理を作りたいな。」との思いに駆られ、0泊3日、長距離バスを利用して金沢へ「滞在時間14時間」という弾丸旅行を決行して参りました。とはいえ、金沢の美味しい物もしっかりい […]

  • 2020-10-02
  • 2020-10-04

カオニャオもビールも進む!ハズレなしな庶民のタイ料理3品を満喫。

レモングラスのサクサク揚げがこんもり♪「ガイ・ドード・タクライ」が旨すぎる! クロック・ヒンで長さを残したレモングラスをガンガンたたくと、なんとこうして繊維状になるのです。それに小麦粉を「これでもか!」ってなぐらいたっぷりまぶし、からりと揚げればそれだけでも美味しいフライの完成。 それをこれまた美味 […]

  • 2020-09-30
  • 2020-09-30

ランチビュフェ食べ放題のタイ料理店「カオタイ」に行ってみた。【高田馬場】

高田馬場駅から徒歩5分にある「カオタイ」 最近ミャンマー料理の食材を求めに、はたまたベトナムの国民食「バインミー」を買いに出かけたりと、赴くことが増えた高田馬場。 見るとアジア系レストランが多い印象。ならばタイ料理店もそこそこあるはず…と検索し、目に留まったのがこちら。ランチビュフェが1000円以内 […]