AUTHOR

KAORU

  • 2020-04-13
  • 2020-04-13

今日はベトナムにトリップ!豚肉と卵の煮ものでおうちごはん。

豚の角煮、ベトナム式とタイ式の違いを知る。 先日、こちら↑のレストランで初めて食べたベトナム式の豚の角煮、「 Thịt kho trứng(ティッコーチュン)」。その時にタイの豚の角煮「 ไข่พะโล้(カイパロー)」と似てるな…と思ったのですが、実際に作ってみると細かなところで違いがあれこれ。 […]

  • 2020-04-12
  • 2020-04-12

「#stayhome」の日曜日、カオニャオマムアンを作ってみた。

カカクヤスクの某スーパーでタイ産マンゴーゲット! さてさて。昨日1年前に参加した「カオニャオマムアン」レッスンについて書いたばかりですが、書いているうちに無性に食べたくなり、本日早朝より近所のスーパーに行ってまいりました。置いてあるかどうかもわからないまま向かったのですが、ありましたありました。しか […]

  • 2020-04-11
  • 2020-04-12

タイの病みつきスイーツ「カオニャオマムアン」を作ろう!

今が旬のゴールデンマンゴー。 熱帯に属するタイでは1年の平均気温が29度だそうで、年間を通じて温暖な気候が続きます。中でも一番暑いのが暑気である3月から5月。この暑気はマンゴーが最もおいしい季節でもあります。フレッシュで美味しいゴールデンマンゴーが日本に渡ってくるのもこの時期です。 4月前後であれば […]

  • 2020-04-09
  • 2020-04-09

タイ料理で黒胡椒炒め?これが美味しいのです!

「海鮮の黒胡椒炒め」材料。 まずはお野菜。本来はステンレスのトレーに入った4種類で十分なのですが、少々具合の悪そうな菜花が野菜室にいらっしゃいましたので、そちらも急遽加えることにしました。 これはおととい揚げた海老とベビーホタテ。ソフトシェルクラブだとなお美味しいのは分かっているのですが、当方、庶民 […]

  • 2020-04-07
  • 2020-04-07

奥深い味わい、タレーパッポンカリーで幸せランチ。

まずは食材を準備しましょう。 これまでは蟹やソフトシェルクラブで作ってきたパッポンカリーですが、正直蟹は高い!よって。本日は「庶民派パッポンカリー」にいたしました。 加える野菜は蟹と時と同じですが、海のもの部隊は「海老」と「ベビーホタテ」にしてみました。 用意したのは海老10尾とベビーホタテ12個。 […]

  • 2020-04-05
  • 2020-04-05

ベトナムちまき「Bánh giò」とタイ料理で朝ごはん!

「新しい友達」と「新しい料理との出会い」が一度にやってきた! 吉祥寺にあるベトナム料理店「WICH PHO」でこちらのランチをいただいたその日、隣のテーブルで食事をしていたオネエサンが「これ美味しい!どうやって作るの?」「もち米じゃないんだ。」「一時間も練るの?」などと手が空いた店員さんを引き留めて […]

  • 2020-04-04
  • 2020-04-04

吉祥寺にあった!美味しいベトナム料理店「WICH PHO」

「WICH PHO(ウィッチ・フォー)」はこんなお店です。 先日同僚&友人のSちゃんに誘われて初めてお邪魔したベトナム料理店。昨年秋にオープンしていたようですが、全く知りませんでした。 お店の名前は「WICH PHO」。吉祥寺駅から徒歩4分のところにあります。 1989年に設立されたアメリカのブラン […]

  • 2020-04-03
  • 2020-04-03

カーオクルックカピ定食、カレーリーフの剪定、「へべす香汁」ゲット、今日のあれこれ。

小さめプレートで「カーオクルックカピ」をいただく朝。 つい数日前に食べたばかりの「カーオクルックカピ」ですが、その食材がまだ残っていたので、今日も今日とて「カーオクルックカピ」です。ただし。先日はレシピ通り、ごはん200gのモリモリサイズで作りましたが、(その模様は以下のリンクよりどうぞ、) さすが […]