タイ雑貨チャイディー【横浜】

オンラインショップが充実の品揃え!

こちらは実店舗。

日本でもタイ料理はメジャーになってきた…とはいえ、本格的なそれを作る人の数はまだ少数。となると当然、タイの調理器具や食器を各種取り揃え販売しているお店はなかなかありません。

そんな中にあって、陶器だけでもセラドン、ブルー&ホワイト、にわとり柄、ベンジャロンを販売し、タイ雑貨、ホーロー製品はもちろん、かなりマニアックな調理器具まで取り扱っているのが今回ご紹介する「チャイディー」さんです。

私自身、これまでタイのアルミ鍋から大きな蒸し器「スン」、ホーロー食器といろいろお買い物させていただきました。その「チャイディー」さんに実店舗があることは初めてオンラインショップを利用したときから知っていたのですが、近くて遠い横浜山手町駅。これまで足を運んだことがなかったのですが、この度「タイの空気を感じたい!」との思いから衝動的に訪問。ようやくお邪魔することができました。

タイ食器の品揃えはさすがの一言。

お店に入って左側には大きな棚いっぱいにタイの陶器各種が並んでいます。ここはセラドンとブルー&ホワイトのプレート類が中心。

突き当たりまで進んだところにはブルー&ホワイトのボウル類と、足下にはホーロー食器がサイズ違いで数種類置いてあります。

お店の方によると、コロナの影響で飛行機が飛ばなくなり、送料がコロナ以前の数倍に跳ね上がってしまったため容易に仕入れることができなくなり、今は(これでも)品薄状態なんだとか。とはいえこれだけの数。タイの食器をひと揃えするには十分です。

雑貨も厳選された、しかも珍しいものがずらり。

そしてお店に入って右側には、私自身タイで見かけたことがある雑貨あれこれが所狭しと並んでいます。ポーチやお財布などの布製品はもちろん、お香やマッサージグッズ、タイ文字で書かれた文字盤が可愛い時計からインテリアグッズまでありました。

店員さんイチオシ!タイのお店をまるごと再現したミニチュア。

「写真撮るなら絶対これがオススメよ!」と店員さんに声をかけられ、見ると、中央に置かれた陳列棚の最上段にこれが置いてありました。タイのとある商店をまるごと再現したミニチュアです。かわいい電球までついてる。これはたまらん。

ご家族の仕事の都合で生まれてから15年間バンコクで暮らしたというその店員さんいわく、「昔はバンコクにもこんなお店がいっぱいあったのよ。」とのこと。

看板やらお菓子のパッケージ、ドリンクのボトル、店先で売られている軽食にいたるまでしっかりと作り込まれています。これはお見事!そして欲しい!…のですが、ちょっと衝動買いできるお値段ではなかった…。また今年一年タイに行けないようであれば、その時にはこちらをいただきにチャイディーさんを再訪したいと思います。

今回買った物

これまで何度か購入を迷ったモーオップをとうとう買いました。本当に小さい。ラーメンどんぶりよりも小ぶりです。もう部屋にあるだけでかわいい。

そしてもう一つはタイのもち米入れのミニチュア。例のコーナーのイカに引っかけて、「うん、よきよき。」と自己満足。

あー、とにかくタイのものたちに囲まれて幸せなひとときでした。これはタイが恋しくなったらまた行かねば。そして帰りは関内で降りて、美味しいタイ料理屋さんとタイ食材店に立ち寄ればもはや小さなタイツアー。おすすめです。

【追記】2022年4月、通販専門店に生まれ変わりました!

この時期をアップしてから間もなく、大和町より6分の場所に移転し、通販専門店になったとのこと。(チャイディーさんのインスタより)

実店舗が無くなってしまったことは残念ですが、 タイの調理道具や食器やミニチュアなど、こちら以上の品揃えのお店はありません。これからもお世話になります!